スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

かかと着地とスネの痛み

JUGEMテーマ:ジョギング

 

今日ランニングフォームについて1つ気づきがありました。

 

Youtubeでランニング関連の動画をいろいろ見ていたところ、この動画を見つけました。

エイ出版の雑誌ランニングスタイルの動画で、真鍋未央さんがランナーのフォームのお悩みに答えるというもの。

その中で、この方の「Before」の走りをみていたのですが

かかと着地が気になるというこのランナーの方のフォームを見ていて、足が前に出るときに随分つま先が上がってるなと思ったんです。だからかかと着地。これをみて「そういえば・・・」と思ったのです。

 

私いつもフルマラソンを走ると、30キロくらいからスネが痛くなるんです。もうパンパンになって、つりそうになる。

先日のかすみがうらもそうで、3日ぐらいスネの筋肉痛が取れませんでした。

 

もしかしてこれって、無意識につま先をあげることでスネに負担がかかってるのではないかと。

で、いろいろ調べていると、足が体の真下ではなくて前の方で着地しているとかかと着地になりやすいと。

もしかしたら自分で思っているより体が前傾していないのかもしれません。

そして、それって、上の方もそうだったんですけど、後ろの脚の引き上げが足りないのではないかと。

 

で、今日ちょっとジョグをするときに、足の引き上げと足首をリラックスさせることを意識してみたんです。

たしかに足の引き上げを意識すると、体がより前傾になります。

体の真下で足を着地することができるようになるので、足首がリラックスできていれば足裏全体が地面につくようになります。

 

少しこれで練習続けてみようかと。はてさてどうなるか。

 

今日の1本:

ゾゾスーツ、量れなかった女心 失敗の深層明らかに

ゾゾスーツを注文した男性の計測・注文の割合はほぼゾゾの予測通りだったけど、女性はそれを下回ったとのこと。

めんどくさくて着用しなかった人が多かったようです。

 

今日の1曲:

細野晴臣 / 恋は桃色

最近セルフカバー出しましたね。天才はずっと天才です。

スポンサーサイト

コメント