スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

ジェフとVONDSの話

JUGEMテーマ:ジェフユナイテッド千葉

 

今日はランニングから少し離れて、サッカーの話。

私はジェフユナイテッド市原・千葉(通称:ジェフ千葉)と、VONDS市原という2つのチームを応援しています。

 

両方とも市原がホームタウン(といってもジェフは千葉と市原の双方がホームタウンで、実質は千葉市にスタジアムがありますが)のチームです。実は私は市原市出身なのです。

 

ご存知の方もいるかもしれませんが、ジェフはいまJ2リーグに所属。VONDSは関東1部リーグという所に所属しています。

それぞれ、J1そしてJFLへの昇格を目指して戦っています。

 

ジェフはJ1からJ2に降格してはや10年。初めの頃こそ昇格争いに絡みましたが、最近は一昨年プレーオフにぎりぎり出場できたものの、その他の年はちょとずつ順位を落としていて、今年は今の所下から数えた方が早い順位、つまりJ3降格も危ぶまれるような順位にいます。

でもまだまだこれから!

 

VONDSは毎年そこそこいい成績を残していますが、地域リーグからJFLの昇格というのはめちゃくちゃ狭き門で、惜しいところで上がれません。昨年はJFLから落ちてきたウーヴァ栃木(今年から栃木シティFCに改名)というチームが驚異的な補強をおこなって、リーグ優勝をかっさらって行きました。(それでも彼らは最終的にJFLにあがれなかった・・・ほんとうに狭き門!!)

今年は今の所全勝。本日つくばFCとの首位決戦に勝利して、単独首位に躍り出ました。

 

ちなみに、ジェフの黄金期はオシムさんが監督だった時だと言われているのですが、その頃に在籍して活躍した選手はオシムチルドレンと言われ、その後オシムさんが日本代表監督になるとともに日本代表に召集されます。巻(彼はその前に代表に選ばれてますが)、佐藤勇人、山岸、水野、水本、羽生といった選手たち。実はその山岸選手、いまVONDSにいるのです!

 

また、2009年の31節、等々力競技場での川崎フロンターレとの試合(私も見てました!)で川崎のレナチーニョという選手にハットトリックを決められて完敗、J2への降格が決まります。

で、そのレナチーニョも、なんと3年前からVONDSにるのです!

 

今年はまだジェフの試合を1回観戦に行っただけなのですが、時間を見てできるだけ参戦したいと思います。

 

ゴールデンウィークのせいかあまり紹介したいというニュースがなかったので、今日の1曲を。

Sometimes It Snows in April - Prince

Princeの超名曲です。

4月になるといつも思い出します。今年は東京には4月の雪は降らなかったですね。。。

一番最後の歌詞がグッとくるんですよね。

Love, it isn't love until it's past - 愛は過ぎ去るまでは愛ではない

深い。

 

 

スポンサーサイト

コメント